フェルメールと北斎 光と青の巨匠展

展示

フェルメール全37作品と葛飾北斎『諸国瀧廻り』・『冨嶽三十六景』から珠玉の41作品を*リ・クリエイトで一同に展示。
*リ・クリエイトとはオリジナル(原画)から失われた色彩をふたたび取り戻す、絵画の“再創造”という新しい複製画の技術です。

17世紀 オランダの画家 ヨハネス・フェルメール、19世紀 日本の絵師 葛飾北斎。
活躍した国も時代も違う二人の天才をつなぐ線、それは「青」でした。
空の青や水の青、いずれも生命に直結した重要な色です。
青こそが人の心を捉えることの気づき、究極の青を追い求めて、フェルメールは当時、金よりも貴重だった鉱石『ラピスラズリ』を惜しげもなく用いて、人の心を惹きつける少女の顔を描きました。
一方、葛飾北斎は当時日本に入ってきたばかりの化学顔料『ベロ藍』を使って、青を揺らし、青をにじませ、圧倒的な構図で空と波を表現しました。
そして、二人の「青」はいまなお世界中の絵画ファンを魅了し続けています。
本展ではフェルメールが生涯で描いた全37作品、そして、北斎の傑作『諸国瀧廻り』と『冨嶽三十六景』から珠玉の41作品を最新のデジタルリマスタリング技術でリ・クリエイトしました。
鮮やかによみがえった400年前のフェルメール・ブルー、150年前の北斎ブルーを是非、会場でお楽しみください。

【入場料】
一般・大学生 前売:800円(当日1,000円)
小・中・高生 前売:300円 (当日500円)
※障がい者手帳持参の方(付き添い1名まで)・10人以上の団体・65歳以上の方は前売り料金。未就学児無料。

前売券発売中】 ※10月28日(日)まで
・イオンモール下田 2F 総合インフォメーション
・三春屋
・ローソンチケット(Lコード:22834)
・セブンチケット

【展示内容】
●フェルメール全37作品[原寸大]・葛飾北斎『諸国瀧廻り』と『冨嶽三十六景』から珠玉の41作品[拡大]のリ・クリエイト作品を制作年順に展示。
●フェルメール全37作品は、各所美術館と同様の額装を施しています。
●フェルメール、葛飾北斎の生涯。画業の秘密を探る豊富なパネルの展示。
●より深く知るためのオリジナル番組を上映。
●当時、二人が使用していた画材など実物資料の展示。
●オリジナル図鑑とミュージアムグッズを販売

音声ガイドでは小林薫さん、宮沢りえさんがドラマ仕立てで作品を解説。

主催/青森テレビ、岩手めんこいテレビ、ブレイン、木楽舎
協賛/三八五流通株式会社、株式会社田名部組、株式会社ノザワ、イオンモール下田
後援/オランダ王国大使館、八戸市教育委員会、三沢市教育委員会、十和田市教育委員会、おいらせ町教育委員会、東奥日報社、デーリー東北新聞社
公認/フェルメール・センター・デルフト

【お問合せ】
光と青の巨匠展
イオンモール下田会場運営事務局
TEL 019-656-3300

日程 2018/10/29 (月) - 2018/12/02 (日)
時間 9:00~19:00 ※入場は18:30まで
場所 2F イオンホール

2018/07/29 掲載


文字サイズ
縮小
標準
拡大
LINE@(スマホ)
LINE@(PC)
WEBチラシ
レッツハロパ!
レッツハロパ!
シネマ
TOHOCINEMAS
TOHOCINEMAS
シネマdeグルメ
シネマdeグルメ
フロアガイド
23周年抽選会
23周年抽選会
ハロパ
ハロパ
仮装でオトク
仮装でオトク
秋特集
秋特集
生活催事特集
生活催事特集
ベビーサイン
ベビーサイン
モールウォーキング
モールウォーキング
お客さま感謝デー
お客さま感謝デー
火曜市
火曜市
GG感謝デー
GG感謝デー
ビッグフライデー
ビッグフライデー
新わくわくデー
新わくわくデー
ありが10デー
ありが10デー
ボーナス2回
ボーナス2回
冬のボーナス一括
冬のボーナス一括
ランキングページ
ランキングページ
スタッフ募集
スタッフ募集
メールマガジン会員募集中
メールマガジン会員募集中
ユニセフ募金
ユニセフ募金
イオン下田店
イオンのおトク
暮らしのマネーサイト
暮らしのマネーサイト
WAON
WAON
イオン保険サービス
献血
献血
イオンのおトク(スマホ)
おいらせ町HP
おいらせ町HP
お問い合わせ
お問い合わせ